ザ・スカルプ5.0の効果と口コミってどうなの?

キャピキシル成分配合の育毛剤の中でも、根強い人気を誇る商品が「ザスカルプ5.0」です。

この育毛剤の特徴や期待効果、評判を見ていきたいと思います。

ザスカルプ5.0の成分→効果

ザ・スカルプ5.0は全部で55種類もの成分を配合しています。その中でも三つの成分がメインとなっています。

  1. ピディオキシジル
  2. リデンシル
  3. キャピキシル

これらの成分は、スカルプケアで注目されている成分で異なる効果を生み出します。

まず、DHTと呼ばれる男性ホルモンの働きをブロックする働きです。このDHTは脱毛信号を毛根に送って抜け毛を促進してしまいます。しかし、この働きが阻害されますので抜け毛が減るのです。

さらに、毛根に刺激を与えて、さらなる成長や発毛を促進するというのも注目できる効果です。より丈夫でボリュームのある髪の毛となりますし、今までなかったところでも新しい髪の毛が生えることを期待できます。

こうした成分を中心に、プラセンタなどの発毛成分を含んでいます。同時に頭皮環境を改善するための成分も多く、頭皮を柔らかくしたり血流をアップする効果を期待できます。

こうした成分は、Wナノ加工によって毛穴よりずっと小さいサイズに加工されています。そのため、すっと頭皮や毛根に浸透して有効成分の効果をスピーディーに示してくれます。

ザスカルプ5.0の良い口コミ

ザ・スカルプ5.0を実際に使った人から好意的な口コミは多く、効果の実感を評価しています。

たとえば、「使い始めて1ヶ月くらいで、シャンプーをしている時に違いを感じるようになりました。以前だと髪の毛が少ないなあ、という感じだったんですが、使い始めてからボリュームと髪の毛の腰を感じられるようになりました。

その後も、少しずつ髪の毛の量が増えていっているのを実感しています。このまま使い続けたいと思います。」という声があります。比較的短期間で効果を実感できているという良い例です。

また、頭皮の状態が良くなったという口コミも多く聞かれます。「以前は頭皮を動かそうと思っても、自分でも硬くなっているのが分かるくらいでした。

また、冬などは頭皮がカサカサになってしまっていました。でも、これを使うようになってから、頭皮が健康的になった感じがしますね。頭皮マッサージをしても頭皮が柔らかくなっていますし、カサカサしてかゆいということもなくなりました。」

ザスカルプ5.0の悪い口コミ

一方で期待していたほどではなかったという悪い口コミもあります。「始めてから3か月くらいになりますが、それほどの効果は感じていません。

確かに頭皮が柔らかくなったような感じはあります。でも、髪の毛が増えたかというと疑問ですね。でも、使い続けないとはっきりと言えないので、もうちょっと継続してみたいと思います。」という意見です。

確実にすべての人にすぐに効果が出るわけではないので、観察を続けながら効果を見ていくことが大事です。

ザスカルプ5.0をおすすめしたい人

ザ・スカルプ5.0は、科学的な作用をきちんと踏まえた上で有効成分を配合しています。そのため、薄毛がある程度進行した人でも、育毛を期待できる商品です。

今までナチュラル系の原料ばかりを使った育毛剤など、複数の商品を試してきたものの、ほとんど効果を感じられなかったという人におすすめできます。また、薄毛の予防という意味でも効果的な商品です。まだ薄毛というほどではないけれども、ちょっと心配になってきたというのであれば、早いうちから使ってみると良いでしょう。

また、お得に効果的な育毛剤を使い続けたいという人にもおすすめできます。というのも、この商品は毎月お届けコースなどの定期購入プランを設定しているからです。一本だけで購入するよりもかなりお得に買うことができます。

やはり育毛剤は数か月単位で使い続けないと、目立った効果が出ないものですので、経済的な点についてもしっかりと考えたいところです。また、60日間の全額返金保証制度もありますので、万が一効果が出なかったという場合でも安心です。育毛剤にちょっと不安感があるという人にも、こうした理由からおすすめできる商品なのです。

ザスカルプ5.0をおすすめできない人

このように、ザ・スカルプ5.0はたくさんの有効成分を豊富に含んでいて、いろいろな薄毛の状況に対応できます。しかし、かなり薄毛が進行してしまっていて、髪の毛が少なくなってから時間がかなり経っている場合は、それほど効果が望めないこともあります。

この場合は、AGA治療を行っているクリニックなど、専門的な治療が必要となるケースとなります。また、局所的に円形脱毛が生じている場合は、男性ホルモンの働きによる脱毛ではなく、何らかの病気やストレスなどが原因のこともあります。その場合も、育毛剤ではなく病院での治療がベターです。

また、頭皮がかなり荒れているという場合にも注意が必要です。湿疹が生じている、化膿しているなどの場合は育毛剤は避けた方が良いでしょう。逆に頭皮に刺激を与えて症状を悪化させてしまうことにもなりかねません。この場合は、皮膚科を受診して、頭皮の状態を治してから薄毛治療を行った方が安心です。

ザスカルプ5.0と他の育毛剤との違い

ザ・スカルプ5.0に限らず、キャピキシルを始めとする薄毛対策に効果のある成分を使っている商品はいくつもあります。しかし、この商品は多面的に育毛を促進する成分をいくつも含んでいます。その代表がヒト幹細胞培養液です。

再生医療の分野で使われることが多くなっている成分で、細胞の修復や成長に寄与するという働きがあります。幹細胞にはいくつもの種類がありますが、特に人体に相性の良いヒト幹細胞を使うことで、効果を高めると共に副作用を抑えることができます。

皮膚組織を構成するコラーゲンなどを作るのに貢献しますので、頭皮の状態が改善されるという効果を期待できます。

また、成長因子が豊富に含まれているというのもポイントです。特にプラセンタを配合していて、美容効果の高い因子を活用できます。こうした成長因子は加齢によって次第に減少してしまいますので、若々しい状態の髪の毛と頭皮を保つためには、育毛剤などの形で補ってあげるしかありません。

ザ・スカルプ5.0では、単にプラセンタを使うのではなく発酵熟成させているものを配合しています。これによって、成長因子の密度がアップしていて、より高い効果をスピーディーに感じられるようになっています。

まとめ

ザ・スカルプ5.0は、育毛効果の高い成分であるキャピキシル、ピディオキシジル、リデンシルを中心に55もの有効成分を配合しています。

そのため、複合的な育毛作用を期待できるというメリットを持っています。昔から育毛に効果のあるとされる自然由来の成分を抽出して使うと同時に、最新技術を駆使した成分も入れています。発酵熟成プラセンタやヒト幹細胞培養液などがその例です。巧みにこうした様々な成分を配合することによって、他の育毛剤を試してきたものの、なかなか効果を見られなかったという人でも、効果を実感できるようになっています。

より効果を見るためには、毎日の使用を心がけることや、継続することが肝心です。育毛剤はどれでもそうですが、数週間というスパンでは効果を実感できず、数か月くらいの期間は必要です。最初のうちは我慢が必要ですが、継続していくうちに効果を実感できるようになります。また、頭皮に付けたらマッサージをして浸透させるなど、より効果的な使い方を心がけることも大事です。正しく使うことによって、より高い効果を実感できるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする